2017年7月23日日曜日

6/10 篭ノ登山は微妙な天気だけど さあ久しぶりの登山だ


今日は久しぶりにの登山だ。

なにせ手を怪我して力が入らない状態だったから山に来れなかった。


何も掴めないとかもしかの時アウトでしょ。



まあ今回はそんなに危ない山じゃないけどね。



今日はうちの近所の方と登山だ。

浅間2000の端にあるランプの宿に到着する。


ここは日帰り入浴も出来る。


ここからが登山道である。


まずは水の塔山へ向かう。


ここは古い火口だそうだ。

だから凄く赤い。


季節柄ツガザクラが見ごろだ。


それからイワカガミも。


巨大なケルンは見ごろとかない。


左側が火口になるのだろう。

とは言ってもカルデラになっているわけでは無い。

既に崩れ去っていて跡形もない。

2017年7月22日土曜日

山影が雲に映えるは浅間かな


家に帰ってくると夕焼けだ。

なんと夕焼けに浅間山の影が映っている。

これは何としても写真に収めなければと急いでカメラを取り出して走る。

こういうのは瞬間でありすぐに消えてしまうからだ。

案の定既に影は薄くなっており、この後すぐに消えてしまう。


何とか一枚は撮ることが出来た。

これは浅間山に太陽が下から照り付けて、なおかつ雲が無ければ成立しない。

何年もここに住んでいるがこれは初めて見た現象だ。

2017年7月21日金曜日

6/3 南牧村の先はどうなってるの? 終わり


この看板が見えたら登りは終わり。

中軽井沢に向かって緩やかな下りとなる。


そして中軽井沢の駅だ。


そして軽井沢駅も素通りして行く。


旧碓氷峠に到着する。


下っている途中で無茶苦茶太ももが痛くなる。

激痛だ、とても自転車に乗っていられる状況ではない。

なんでエネルギーが切れると痛くなるのかね。

峠じゃ糖分摂取できる飲み物も売ってないからラムネでもかじって誤魔化す。


ラムネじゃあまり効かないんだよね。

やっぱり液体が最善、即効性がある。

だから坂本宿でリンゴジュースを飲む。
まあスポーツドリンクの方がいいのだろうけど。

そして回復するまで少し歩く。


回復してきたので自転車だ。

そして横川駅を通り過ぎる。


ちらりと見えた用水池は真っ赤である。

これって藻かなにかなんだよね。

水が赤くなっている訳じゃなくて浮いているみたい。

調べてみるとウキアカクサっていうんだね。
ウイキペディアをみると結構な文章量だ。


さて、グーグルアースで見るとこんな感じ。

他のルートと交錯しているからわかりづらいけどね。

真ん中の手前にちらりとあるルートは荒船山と兜山のルートだ。

田口峠にとても近いけど峠からの登山ルートは見当たらなかったなあ。

2017年7月20日木曜日

6/3 南牧村の先はどうなってるの? 初めて見る灌漑施設


今どういう状況なのかと言うと、軽井沢へと向かっているんだ。

それにしてもこのオイルだだもれはやばいでしょうね。


高速も超えた。

道が空いているなあ。


交通安全人形だってさ。

やめてよギョッ!とするじゃないか。

これじゃあ磔人形だよ。


2000は安いなあ。

これは靴も付いているのかな。


浅間山に向かって走っている。

道は割と適当なんだな。


ランドマークを見失わないから大体そっちに向かえばいいだろうって感じ。


浅間山の手前にあるのが石尊山だね。

この角度からだと外輪山である前掛山しか見えない。


サニーレタスの畑だ。

これを売るとどのぐらいの収益にになるのかなあ。
店頭価格の五割ほどで売るのかな?

さっぱり分からない。


なんか変わった川だなと見に来る。


凄く浅い川だ。

どうやらこの川で水温を上昇させて農業用水にするのが目的みたい。

初めて見たよ。


追分宿に到着する。

まあここまで来ればあと少しで軽井沢である。


そして追分宿といえば石尊山登山口でしょうね。

追分宿にはちゃんと駐車場もあるからそこを利用すればアプローチは問題ない。


2017年7月19日水曜日

6/3 南牧村の先はどうなってるの? 身重のヤギさん


高原と言えばレタスの栽培でしょ。


これは南アルプスだと思う。

わりと視程よいんよ。


ロケットが近くだ。

ここは確か公園か何かだと記憶している。


県道93号ともお別れだ。

韮崎に行っても帰れないので富岡方面だね。


赤岳とか硫黄岳は八ヶ岳連峰だ。


犬の散歩をするにはいいと思う。

なにせ景色が良い。


牧草地である。


ここは何を植えるのかなあ。


奥の方ではレタス畑が広がっているからここもそうなんだろうか。

それとも牧草地にするのかなあ。


最近温泉が出来たスキー場だ。


青空が気持ちい。


山羊が草をはんでいる。

この山羊を見るとサツマイモを連想する。

なんかお腹が大きいから身重なのかもね。

2017年7月18日火曜日

6/3 南牧村の先はどうなってるの? 雨川ダムは美しい


佐久に向かって流れるは雨川だ。


そしてダム湖である。


ダム湖はとても美しい。


これは水の色なのか。

砂が白いから水の色が映えるのか。


だけど見た目は絵の具でも流し込んだようなエメラルドブルーである。


集落が湖の底に沈んでいるんだね。

そして信濃川と合流するんだ。


ダムは二段になっている。


あまりにも美しい。


久しぶりにこんな水の色を見たよ。


渓流釣りの人もちらほらいる。


屋根の上に謎のオブジェが乗っている。

これもったいないなあ。

詳細は分からないけど・・・・
判ったよこれ遊具の一部なんだね。
炊飯器が「ホンモノマシーン」と言うそうだ。

売れそうと思うのは私だけかな。


実はこんな道を走っている。

とても眺めの良い道だ。

爽やかな高原の風だ。

なにせ標高は800mほどだからね。