2018年7月17日火曜日

6/17熊谷かなパンダのはく製があってもおかしくない


このつぶれたパチンコ屋はいつまでたっても取り壊さない。

そして別のテナントも入らない。
形は面白いのだけどね。


ギリースーツみたいなカモフラトラックはタイヤが泥で汚れているから演習から戻ってきたのかもね。


窓掃除中なのはカロリー高いラスクで商売繁盛な原田さん。

今日も観光バスの他乗用車が続々と入店だ。

ここは工場なんだけど販売所も併設している。


そして一度は覗いてみたい中国物産館。

まあ一度も入ったことないんですけど。


しかし群馬に入ると歩いている人を見なくなるなあ。

埼玉県はやっぱり人口密度が高いと感じる。
そんなに距離的に変わらないのにどうして人が少ないのだろう。

2018年7月16日月曜日

6/17熊谷かなお店ラッシュ


まだ建物が残っていたとは以外だよ。

隣はパチンコ屋だったけど今は産廃業者か何かになっている。


国道沿いのお店でもウオッチしながら走ることにしよう。


ここはとても外観がレトロ、看板もレトロ。

なにせ東京オリンピックの年に開業したとかしないとか。


おっ!本庄にも来来亭があるじゃない。

うちの実家の近くに本店があるんだよね。
本店はいつ行っても混んでる。

というかどこの来来亭でも混んでいる。

ここ外まで並んでないけど中で並んでいる人多数。


なんかもう少し走って国道沿いで昼食にした方が良かったかも。

何でもあるし。

2018年7月15日日曜日

6/17熊谷かな岡部かな


キャタピラーって登録商標だ。

正式名称はクローラーだ。

しかしだ商品名が通称名になる場合もある。
例えばキャタピラーとかね。



今日は開催日のようで駐車場に車がいっぱいだ。


そしてここでR17旧道とバイパスが合流。


ポートピアじゃなくてボートピアの隣にはボディビルセンターだ。

やっているのかいないのか分からないぞ。


そしてここはとっくの昔に廃業してる。

2018年7月14日土曜日

6/17熊谷かなと籠原駅を超える


17号もうすぐ。


いいよね自転車レーンがあるのは。

だが自転車がフリーダムすぎる。
逆走当然当たり前そして多い。


こんな跨線橋まで自転車レーンがある。

だが逆走するなよ。


そしてここで籠原駅を超える。


R17に到着かな。

埼玉って人多いと感じる。

2018年7月13日金曜日

6/17熊谷かな埼玉県にある太平洋


なんと中途半端な最期で。

まずと言いながらもそこで終わりとか。

そこでこの煙突だ。

ここは熊谷のセメント工場。


太平洋セメントの工場だけどまあでかい。

このサイロの様な建造物だって大きすぎて全体を写しきれない。


こうやって上下に分けねばダメだ。


そしてこのでかい似非サイロの向こうにも何やら。



そんな太平洋セメントの工場の隣は航空自衛隊なんだぞ。

2018年7月12日木曜日

6/17熊谷かなと埼玉のマンパワーを感じる


昼食後なんか熊谷の駅まで行く気が無くなる。

距離的にも60㎞超えてるしなあ。


じゃあどうするのと。

この辺りからℛ17へ向かうのがいいかと思う。

こっちに向かって走ってみるがどうも方向が違うんじゃない。



立ち止まって地図を確認する。

そして反対方向へと。


工業団地の中を走る。

するとガラスの集積所だ。

なかなかチクチクしそうな絵ずらだと思うんだよね。


そして新幹線の高架をくぐる。

埼玉県は群馬県と違って密度が濃いと感じる。

まず単純に人が多いよ。

2018年7月11日水曜日

6/17熊谷かなガリガリガリガリ


クエン酸とかおやじギャグの餌食になりそうなワードは無視しよう。

鍋は無事に素敵なマーブル模様に塗装されちゃいましたが。

このガリガリドアーには中に入るときにはスリッパに履き替えてねとか書いてある。


食品工場だからねえ。

所で今年のガリガリ君の最新テイストはチョコミントだ。

うーーーん

普通?



そして熊谷の地名が登場だ。

熊谷が今回は目的地だから。


そして熊谷駅まであと少しだ。

そして道の駅だ。

埼玉の道の駅はどこも盛況だ。

群馬県群馬県と比べると感覚的には二倍は違う。

何がといえば人の入りだ。



悩んだのだけどお昼前ではあるがここで昼食にする。

あまり我慢して昼食を遅らせるとハンガーノックになってしまうからね。

色々あったけど今回は揚げ物屋さんの定食だ。

とんかつとか重いから少し軽めでチキンカツ定食をチョイス。

揚げたてで悪くない。
だがなんかおいしくいただけない。

おそらく体調のせいだと思う。

なんか味がしないのだ。

2018年7月10日火曜日

6/17熊谷かな大根炭化する


ℛ254を暫く走ると道のオアシス神川だ。

ここ距離的に立ち寄るタイミングなんだ。
そしてポカリを買っていこう。

120円安いしね。


この周辺の観光ってしたことはないなあ。


そして水屋の工場の威容だ。

国道沿いでとても目立つ。


こんな所でタヌ吉発見する。

タヌキってイヌ科なのに道路に飛び出してよく轢かれてるぞ。

犬を轢く人は人も轢くとどこかで聞いた。


これ書いている時に鍋に火をかけてたの忘れていた。

鍋が真っ黒こげに・・・・・

鍋の焦げ付きを落とすにはクエン酸だそうで。

だけどお酢でもいけるとか。

よしお酢で煮沸だ。

2018年7月9日月曜日

6/17熊谷かな雑炊じゃないよ


そして藤岡の骨董屋だ。

このお店はR254と藤岡市内への分岐にあって信号待ちしてると自転車的にはとても目立つ。

車だととても寄りにくい立地条件だけど。


神流川は増水中みたいだ。


なんで魚が ! 付けてんのかな。

魚増水とかあまり関係ないと思う。


で、どんだけ増水しているのと期待しつつ橋を渡る。


えーーーー。

ちょっと多いかなってレベルじゃん。

それともこれから「ドドドドド」って増水するのかな。


2018年7月8日日曜日

6/17熊谷かなレトロな潜入だ


なんか先進的な群馬だね。

太古より分煙が進んでいたようで。


おお!

ここの自販機の状態はA++だ。

とっても新しい。

そう言っても間違いない状態を維持してるぞ。


ビンコーラの自販機も健在なのが憎い演出だ。



そして毎日ワックスでもかけてんの?と、言わんばかりの美麗さに感服だ。

さあ、実食!

とはならないのはペース配分ゆえお許し願いたい。

車で来ているのなら暴飲暴食も問題ないのだろうが。

自転車だからね。


今日はサイクリングイベントがあるみたいだね。

参加人数は500人とそれなりの大会。

ハルナヒルクライムは5000人と10倍規模なんだけどね。

ハルヒルはまだ6年目の大会と若いよ。
赤城ヒルクライムは8年目だしまあ似たようなものか。